ホーム > 学校案内 > 平成32年度募集停止のお知らせ

佼成看護専門学校の学生募集停止について

佼成看護専門学校
校長 神保好夫

 本校は昭和43年、仏教精神に基づき、慈しみのこころをもつ看護師を養成し、社会に寄与することを使命として創立されました。設立から50年余、およそ2,000名の看護師を養成し、卒業後は佼成病院をはじめ、日本各地域において活躍してまいりました。
 しかし、本校を取り巻く環境は、設立から約半世紀過ぎた今、大きく変わってまいりました。創立以来、校舎を大事に使ってまいりましたが、経年劣化も著しく、新たに施設や設備を整えることも検討いたしましたが、多くの面から困難を極め、新築工事は断念するしかありませんでした。施設の老朽化に伴い、昨年度から新規寮生の募集を中止せざるを得ない状況になり、地方からの学生の募集に支障を来すようになってしまいました。
 これらの状況に鑑み、平成30年6月7日、本校の経営母体である立正佼成会の理事会において審議・検討した結果、平成32年度からの学生募集停止とともに、在校生卒業後の学校廃止の決定がなされました。
 創立以来、数多くの優秀な看護師を輩出してきた実績を顧みると断腸の思いであり、誠に残念ですが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
 平成31年度新入生を含むご息女におきましては、看護師として送り出す重大な使命があり、すべてのご息女が卒業するまで、責任を持って教育及び就職の支援を続けてまいります。本校の関係各位の皆様には引き続き、ご支援、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

学校案内
About us

学校見学会・説明会

願書請求

よくあるご質問

このページのトップへ